たまの休日

Canon EOS 80Dで撮影したバスケ写真、カメラ、時計、音楽・・・とか

とうとう、届いた! SIGMA(シグマ)Art 50-100mm F1.8 DC HSM

届いた!

 

欲しくてたまらなかったレンズ。

「SIGMA(シグマ)Art 50-100mm F1.8 DC HSM」

f:id:tama-9:20170923214257j:plain

漆黒のすごいやつ。

存在感が半端なく、それだけで絵になる。

重さ約1.5kgは、持つと手にぐっとくる。

 

f:id:tama-9:20170923220530j:plain

普通なら、ここで「開封の儀」とかやるものなのかもしれないが・・・

無理。我慢できない。

いつもの愛機CanonEOS80Dに早速つけてみた。

 

f:id:tama-9:20170923215000j:plain

カメラ本体がおまけ状態(笑)

80Dは決して小さいカメラではないが、80Dがとても小さく感じる。

レンズにカメラがついている感じ。

 

f:id:tama-9:20170923215308j:plain

82mmの大口径。

驚く程大きい。

いつものレンズと今度比較してみたい。

 

どんな写真が撮れるかはおいおい。

とりあえず、望遠ということで、どれくらい広角と望遠で違って見えるか、試し撮りしてみた。

 

<50mm>

f:id:tama-9:20170923221049j:plain

<85mm>

f:id:tama-9:20170923221128j:plain

<100mm>

f:id:tama-9:20170923221152j:plain

ちょっと分かりにくいかな(苦笑)

あまりいいサンプルではなかった。。

 

今までは、F1.8の50mmと85mmの単焦点レンズを使っていたが、それを一本でカバーし、さらに100mmまで。。。

夢のようなレンズだ。

 

単焦点レンズに慣れてしまったので、うまく望遠を使いこなせるか、正直自信はない。

これから練習、練習。

しかし、明日はいきなり大会・・・

大会で初めてのレンズを使うべきか、いつもの慣れたレンズを使うべきか・・・

悩むのも楽しい

これを贅沢な悩みというんだろうな(笑)