たまの休日

カメラ初心者が一眼レフとF1.8のレンズで主にバスケットボールの写真を撮っています

【第5回】SIGMA 50-100mm F1.8 バスケ写真撮影的レビュー5 シャンソン化粧品×富士通

SIGMA(シグマ) 50-100mm F1.8 DC HSM Art 

 

素人がバスケットボール写真を撮影をするという観点で行う、バスケ撮影的レビュー5

 WJBLのシャンソン化粧品vs富士通を観に行ったので撮影してみた。

SIGMA(シグマ) Art 50-100mm F1.8 DC HSM

 

カメラとレンズはこちら。

・カメラ:Canon(キヤノン) EOS 80D

・レンズ:SIGMA(シグマ) 50-100mm F1.8 DC HSM Art

f:id:tama-9:20171108231127j:plain

 

場所は、川崎市とどろきアリーナ。

撮影して他の方の迷惑になるのもいけないので、座席は3階席の一番後ろ・・・

さすがに遠い。

 

写真は、1枚目がトリミング後、2枚目が元サイズ。。

いずれもサイズ変更のみで編集なし。

(圧縮されているので、オリジナルはもう少し綺麗)

 

ー迫力のジャンプボールー

f:id:tama-9:20171108231558j:plain

f:id:tama-9:20171108231803j:plain

・AFモード:AI SERVO

・測距エリア:中央一点AF

・撮影モード:シャッター優先AE

シャッタースピード:1/1600秒

・絞り値(F値):F1.8

ISO感度:2500(オート)

・露出補正:+1/3

・ドライブモード:高速連続撮影

・ホワイトバランス:オート

焦点距離:100mm

 

ー本川選手(シャンソン)町田選手(富士通)の高校同級生対決ー

(本川選手の滞空時間長い!)

f:id:tama-9:20171108232351j:plain

f:id:tama-9:20171108232420j:plain

・AFモード:AI SERVO

・測距エリア:中央一点AF

・撮影モード:シャッター優先AE

シャッタースピード:1/1600秒

・絞り値(F値):F1.8

ISO感度:2500(オート)

・露出補正:+1/3

・ドライブモード:高速連続撮影

・ホワイトバランス:オート

焦点距離:100mm

 

ー町田選手(富士通)の3ポイントシュートー

f:id:tama-9:20171108232519j:plain

f:id:tama-9:20171108232555j:plain

・AFモード:AI SERVO

・測距エリア:中央一点AF

・撮影モード:シャッター優先AE

シャッタースピード:1/1600秒

・絞り値(F値):F2.0

ISO感度:3200(オート)

・露出補正:+1/3

・ドライブモード:高速連続撮影

・ホワイトバランス:オート

焦点距離:94mm

 

ー本川選手(シャンソン)のジャンプシュートー

f:id:tama-9:20171108232750j:plain

f:id:tama-9:20171108232819j:plain

・AFモード:AI SERVO

・測距エリア:中央一点AF

・撮影モード:シャッター優先AE

シャッタースピード:1/1600秒

・絞り値(F値):F2.0

ISO感度:2500(オート)

・露出補正:0

・ドライブモード:高速連続撮影

・ホワイトバランス:オート

焦点距離:100mm

 

ーこれも高校同級生のマッチアップー

f:id:tama-9:20171108235745j:plain

f:id:tama-9:20171108235803j:plain

・AFモード:AI SERVO

・測距エリア:中央一点AF

・撮影モード:シャッター優先AE

シャッタースピード:1/1600秒

・絞り値(F値):F2.0

ISO感度:2000(オート)

・露出補正:0

・ドライブモード:高速連続撮影

・ホワイトバランス:オート

焦点距離:100mm

 

ー これまた本川選手(シャンソン)高田選手(富士通)の高校同級生対決ー

(ジャンプしながらディフェンスかわしてパス、すごい!)

f:id:tama-9:20171108233145j:plain

f:id:tama-9:20171108235824j:plain

・AFモード:AI SERVO

・測距エリア:中央一点AF

・撮影モード:シャッター優先AE

シャッタースピード:1/1600秒

・絞り値(F値):F1.8

ISO感度:2000(オート)

・露出補正:0

・ドライブモード:高速連続撮影

・ホワイトバランス:オート

焦点距離:100mm

 

ー山本選手(富士通)の静かなるフリースローー

f:id:tama-9:20171109001438j:plain

f:id:tama-9:20171109001452j:plain

・AFモード:AI SERVO

・測距エリア:中央一点AF

・撮影モード:シャッター優先AE

シャッタースピード:1/1600秒

・絞り値(F値):F2.0

ISO感度:2500(オート)

・露出補正:0

・ドライブモード:高速連続撮影

・ホワイトバランス:オート

焦点距離:65mm

 

 

 ■まとめ

レビューというレビューに全くなっていないが。。。

普段の小学校体育館と違い照明が明るいので、シャッタースピードは軽く1/1600秒までいけた。

トリミングしてもここまで写っていれば、素人としては全く問題ない。上出来。

(トリミング前提だったので、もう少しシャッタースピードを落とし、ISO値を1600以下にすればよかったかな)

3階席の一番後ろなので基本的に望遠側(100mm)で撮影していたが、シャッタースピードもこれだけ早いと手振れとか全く気にならないし、ピント合わせ含め何も問題はなかった。

(広角側だと少しピントが甘いかな?という気もするが・・)

 

 やはり、SIGMA(シグマ) 50-100mm F1.8 DC HSM Art は、バスケットボール写真の撮影や体育館・室内スポーツ写真の撮影にすごくマッチした非常に素晴らしいレンズだと思う。

 

 

 ■おまけ

今回は、応援している本川選手(シャンソン)と町田選手(富士通)の高校同級生対決を楽しみにしていた。二人とも素晴らしい選手。特に、本川選手は、ダイナミックな動きで、観ていて飽きない。(早く日本代表に復帰してほしい)

試合後のショット。やはり仲が良いのね。

二人とも気軽に握手/ハイタッチをしてくれて、子供達は大喜び。

f:id:tama-9:20171109003509j:plain

 

 

 

<使用機材>

 

<関連記事>

 

<スポンサーリンク>