たまの休日

カメラ初心者が一眼レフとF1.8のレンズで主にバスケットボールの写真を撮っています

【第2回】SIGMA 50-100mm F1.8 バスケ写真撮影的レビュー2 手持ちレンズとの比較

SIGMA(シグマ) 50-100mm F1.8 DC HSM Art

 

素人がバスケ写真の撮影をするという観点で行う、バスケ写真撮影的レビュー2

SIGMAシグマ Art 50-100mm F1.8 DC HSM

  

今回は、手持ちの単焦点レンズとバスケットボール写真撮影的に比較をしてみる。

 

手持ちの単焦点レンズは、以下の通り。

・Canon EF85mm F1.8 USM

・Canon EF50mm F1.8 STM

・Canon EFS24mm F2.8 STM

 

以前、この3本の画角を比較をしたことがある。

 そもそも、この3本をどう使い分けているのか、というとこんな感じ。

・Canon EF85mm F1.8 USM

 →現在バスケ写真撮影でメインに使用

・Canon EF50mm F1.8 STM

 →以前バスケ写真撮影で使用、現在は正直ただ持ってるだけ

・Canon EFS24mm F2.8 STM

 →バスケでは集合写真の撮影に使用、バスケ以外の普段使いがメイン

 

 で、今回SIGMA(シグマ) 50-100mm F1.8 DC HSM Artを加えた4本。

 

 

■レンズ単体のサイズ感

f:id:tama-9:20170927094442j:plain

・SIGMA 50-100mm F1.8 :最大径93.5mm×長さ170.7mm

・Canon EF85mm F1.8 USM:最大径75mm×長さ71.5mm

・Canon EF50mm F1.8 STM:最大径69.2mm×長さ39.3mm

・Canon EFS24mm F2.8 STM:最大径68.2mm×長さ22.8mm

 

 

 

 ■カメラ装着時のサイズ感

<SIGMA 50-100mm F1.8>

f:id:tama-9:20170927101511j:plain

<Canon EF85mm F1.8 USM>

f:id:tama-9:20170927101628j:plain

 <Canon EF50mm F1.8 STM>

f:id:tama-9:20170927101705j:plain

<Canon EFS24mm F2.8 STM>

f:id:tama-9:20170927101754j:plain

 

 

■フィルター径

f:id:tama-9:20170927095802j:plain

・SIGMA 50-100mm F1.8:82mm 

・Canon EF85mm F1.8 USM:58mm

・Canon EF50mm F1.8 STM:49mm

・Canon EFS24mm F2.8 STM:52mm

 

 

■重量 

・SIGMA 50-100mm F1.8:1,490g

・Canon EF85mm F1.8 USM:425g

・Canon EF50mm F1.8 STM:160g

・Canon EFS24mm F2.8 STM:125g

 

 

■フォーカススピード

 ※あくまでも現時点での個人的な感覚。。。

・SIGMA 50-100mm F1.8:速 

・Canon EF85mm F1.8 USM:爆速

・Canon EF50mm F1.8 STM:普通

・Canon EFS24mm F2.8 STM:普通

 

 

■レンズの明るさとシャッタースピード

 ※ISO値の上限を3200にした場合(撮影条件によって異なる)

・SIGMA 50-100mm F1.8:F1.8、体育館でも1/1000くらいいける 

・Canon EF85mm F1.8 USM:F1.8、体育館でも1/1000くらいいける

・Canon EF50mm F1.8 STM:F1.8、体育館でも1/1000くらいいける

・Canon EFS24mm F2.8 STM:F2.8、体育館でも1/400くらいいける

 

 

■画角

 ※極力コートサイドの同じ場所から同じシーンの写真を選んだが、24mmについては撮影位置が違う・・・ざっくり雰囲気だけでも伝われば。

<・SIGMA 50-100mm F1.8>※焦点距離100mm(ズームなので50-100をカバー)

f:id:tama-9:20170927105239j:plain

<Canon EF85mm F1.8 USM>

f:id:tama-9:20170927105314j:plain

 <Canon EF50mm F1.8 STM>

f:id:tama-9:20170927112357j:plain

<Canon EFS24mm F2.8 STM>

f:id:tama-9:20170927105424j:plain

 

 

■画質

 ※個人的にはどれも綺麗なのだが、あえて書くなら。(上記写真もご参照)

・SIGMA 50-100mm F1.8:きちんと撮影できたら恐らく一番綺麗

             背景ボケも綺麗で被写体が浮き立つ感じ

・Canon EF85mm F1.8 USM:かなり綺麗。背景ボケも綺麗。やや暖色系。

・Canon EF50mm F1.8 STM:綺麗。他レンズよりは画質劣る。やや暖色系。

・Canon EFS24mm F2.8 STM:綺麗。背景ボケはF1.8に当然劣る。

 

 

■バスケ試合の写真撮影向き不向き

 ※あくまでも現時点での個人的な感覚。。。

・SIGMA 50-100mm F1.8:〇(まだ未知数、ズームが使いこなせるかが鍵) 

・Canon EF85mm F1.8 USM:〇

・Canon EF50mm F1.8 STM:△(入門用には◎。画角等に不満が出るはず)

・Canon EFS24mm F2.8 STM:✖(画角的にそもそも不向き)

 

 

■まとめ 

 ということで、手持ちの単焦点レンズとの比較をしてみた。

SIGMA(シグマ) 50-100mm F1.8 DC HSM Artについては、まだ全然使いこなせていないので、徐々に印象も変わってくるとは思う。

SIGMA(シグマ) 50-100mm F1.8 DC HSM Artは、デカい/重い、ということはあるが、バスケ撮影に向いている、非常によいレンズだと思う。

F1.8の明るいレンズでありながら、「Canon EF50mm F1.8 STM」と「Canon EF85mm F1.8 USM」の2本分プラス100mmまでをこの1本でカバーするのは、やはりすごい。

このSIGMA(シグマ) 50-100mm F1.8 DC HSM Artのよさである「ズーム」を如何にして使いこなせるか、それ次第かと。(つまりは、自分の腕次第)

 

こうしてみると、Canon EF85mm F1.8 USMってバランスの取れたいいレンズだなぁ、と改めて思う。

 

 

 

<使用機材>

 

 <関連記事>

 

<スポンサーリンク>