たまの休日

Canon EOS 80Dで撮影したバスケ写真、カメラ、時計、音楽・・・とか

Elvis Presley(エルヴィス・プレスリー)/I Need Your Love Tonight(アイ・ニード・ユア・ラブ・トゥナイト)

 

好きな音楽。

 

今回は

Elvis Presleyエルヴィス・プレスリー

f:id:tama-9:20170718111426j:plain

 (出典:オフィシャルサイト)

f:id:tama-9:20170718111443j:plain

 (出典:Wilipedia)

 

  

言わずと知れた、「キング・オブ・ロックンロール」。「King」だ。

ロックンロール、ロカビリーの第一人者、創始者

1935年生まれ。

 

1953年、メンフィスのSUNスタジオでアセテート盤を録音

1954年、アセテート盤録音がきっかけになり、SUNレコードより「That's All Right / Blue Moon Of Kentucky」でデビュー。メンフィスでローカルヒット。

1955年、RCAレコードに移籍

1956年、移籍後初のシングル「Heartbreak Hotel」が全米第一位に。

1950年代から始まり、1960年代、そして亡くなる1977年まで

全米第一位が18曲(ビートルズ20曲に次ぐ2位)、一位滞在期間は80週で最長。

32本の映画に出演、全て主役。

エルヴィスは名実ともに「キング」へ・・・

 

 エルヴィスとの出会いは、当然彼が亡くなったあとの80年代。

ストレイキャッツをきっかけにロカビリー/ロックンロールにのめりこむ中で、当然なかがら「キング」に容易にたどりついた。

ギターを持ち歌う姿、短いがノリのよいキャッチーな曲、低い声がたまらない。。。

もちろん、エルヴィスの曲を聴き漁った。

  

好きな曲は沢山ある。

Don't Be Cruel(冷たくしないで)1956

Hound Dogハウンド・ドッグ)1956

All Shook Up(恋にしびれて)1957

Teddy Bear (テディ・ベア)1957

King Creole (キング・クレオール)1958

Stuck on You(本命はお前だ)1960

Rock A Hula Baby(ロッカ・フラ・ベイビー)1961

等々・・・数え上げたらキリがない。

  

 

その中でも、自分の最も好きな一曲

I Need Your Love Tonight

(アイ・ニード・ユア・ラブ・トゥナイト)

f:id:tama-9:20170718120643j:plain

  1959年発表。全米最高第四位。

Elvis Presley - I Need Your Love Tonight w/lyrics 

 

エルヴィスは、1958年3月に当時徴兵制があったため米国陸軍に入隊している。6月に2週間の休暇を取り、その休暇中にナッシュビルで録音されたと言われている。

 

入隊前の初期エルヴィスの激しさもいいが、50年代後半から60年代前半の余裕のある歌声もいい。

 

この曲は、エルヴィスの代表曲、というわけでもなく、数あるベスト盤でも漏れることも多々ある曲。

しかし、高田馬場にあったエルヴィス専門店「ラブミーテンダー」で購入したLPレコードに収録されており、自分としては何度も何度も聴いた思いで深い曲。

8ビートのシンバルの刻み(ハイハットではない)とコーラスが気持ちいい、 軽快なロックンロールナンバー。

 

日本では、エルヴィスは「プレスリー」と呼ばれ、主に後期の白いジャンプスーツにサングラスでもみあげの長い太ったエルヴィスのことを指す場合が多い。

しかも、ちょっとおふざけというか、お笑いとしてパロディで使われる。。。

ちょっと悲しい。

 

エルヴィスを知らず、プレスリーを毛嫌いしている方も、一度お試しあれ

 

そういえば、ディズニーの「リロ&スティッチ」によくエルヴィスの曲が流れる。

これは嬉しい。是非、日本でもエルヴィスが再評価されて欲しい。

この曲も確か流れていたはず。

 

ちなみに、高田馬場ラブテンのオープンがニュースになっていたようで、その時の貴重な映像がYoutubeにあった。

LOVE ME TENDER オープン 1985年1月8日

 「プレスリー」「プレスリー」って・・・