たまの休日

カメラ初心者が一眼レフとF1.8のレンズで主にバスケットボールの写真を撮っています

Sigma(シグマ) 17-50mm F2.8 EX DC OSとCanon EOS 80Dで桜を撮ってみました。

初めて一眼レフカメラで桜を撮ってみました。

 

今までは荷物になるので、お花見に行っても、コンパクトデジカメで撮っていました。

 

でも、せっかくなので、一眼レフカメラで桜を撮ってみました。

 

都内は満開ということでしたので、日曜日に近所の川に行ってみましたが、まだ3分咲き程度でした。

(なお、子供達は今日もバスケの練習帰りに行ったようですが、一気に咲いていたようです。)

 

使用したカメラとレンズは

Canon(キヤノン) EOS 80D

Sigma(シグマ)17-50mm F2.8 EX DC OS

を使いいました。

一脚、三脚は使用せずに、全て手持ちで撮ってみました。

 

 

桜の花びらっぽい花びらを撮りたくて。

なかなか桜の淡いピンク色を撮るのって難しいですね。

f:id:tama-9:20180327001010j:plain

[シャッター優先,SS1/60,F4.5,ISO100,露出補正+1 2/3,焦点距離50mm]

 

 やはり、白っぽくなってします。

お花って構図が難しいですね。

f:id:tama-9:20180327000635j:plain

[シャッター優先,SS1/250,F4.0,ISO100,露出補正+1 2/3,焦点距離28mm]

 

満開だと綺麗だったと思うのですが、まだ3分咲程度でしたので・・・

f:id:tama-9:20180327000544j:plain

[絞り優先,SS1/1000,F2.8,ISO100,露出補正+1/3,焦点距離50mm]

 

桜関係ないですが、木の間から夕陽がのぞいていたので。 

f:id:tama-9:20180327000621j:plain

 [シャッター優先,SS1/250,F11,ISO100,露出補正+2,焦点距離50mm]

 

結局、子供達は食べてばかりです。

f:id:tama-9:20180327000559j:plain

[絞り優先,SS1/640,F2.8,ISO100,露出補正+2/3,焦点距離30mm]

 

 

いつもバスケばかり撮っているので、ついつい「シャッタースピード優先AE」でシャッタースピードを上げて撮ってしまいがちです。

 

もう少し桜の撮り方を勉強しないと、思うように撮れないですね。

がんばります。

 

Sigma(シグマ)17-50mm F2.8 EX DC OSは、本当にいいレンズですね。

17mmの広角から50mmまでのズーム全域でF2.8という明るいレンズ。

もっと寄れたり、もっと望遠なら、色々な写真が撮れるとは思いますが、そこまで大きいレンズではない(とはいえ、大きいし565gとそこそこ思いレンズではありますが)ので、普段使いのレンズとしてはとても満足しています。

写りもシャープで、とても綺麗な写真を撮ることができます。

桜だけでなく、卒業式やスカイツリーなど、大活躍中です。

このレンズは、おススメです。

 

時間があれば、また桜を撮ってみたいと思います。

 

 

 

<使用機材>

 

 

 

 

<関連記事>

 

夜の東京スカイツリー Canon EOS 80Dで撮影〈夜景〉 - たまの休日

 

卒業式でどのレンズを使う? その2 卒業式で撮ってきました。 - たまの休日

 

 

<スポンサーリンク>