たまの休日

Canon EOS 80Dで撮影したバスケ写真、カメラ、時計、音楽・・・とか

素人でもミニバスを一眼レフカメラで撮影したい10 絞り値(F値)

 素人の自分が、ミニバスケットボールを撮影する際のカメラの設定の話。

 

今回は、⑤絞り値(F値)について。 

使用しているカメラは、Canon EOS 80D

  

⑤絞り値(F値

 

そもそも絞り値(F値)とは何なのか。

 

レンズには絞り羽が中にあり、絞り羽の開き具合によってレンズが取り込む光の量が変わる。

 

絞り羽の開き具合=レンズが取り込む光の量を数値化したものが、絞り値(F値

 

下の写真が分かりやすかった。

(出典はこちら

f:id:tama-9:20170706185058j:plain

絞り値(F値)を小さくすると、絞り羽が開き取り込む光の量が多くなり、絞り値(F値)を大きくすると、絞り羽が閉じて取り込む光の量が少なくなる。

 

絞り値(F値)を小さくすることを「絞りを開ける」絞り値(F値)を大きくすることを「絞りを絞る」と言うらしい。(知らないと何となく逆の感じがする)

さらに、絞り値(F値)を最も小さくすることを「絞りを開放する」といい、その時の絞り値(F値)を「開放F値」と言うらしい。

 

なお、レンズによって開放F値が異なる。

レンズに記載されている「F1.8」「F2.8」「F3.5-5.6」などがそのレンズの開放F値

開放F値が小さいレンズは「明るいレンズ」と呼ばれる。

 

 

では、絞り値(F値)が変わると、何が変わるのか

1)シャッタースピードが変わる

2)ピントの合う範囲(奥行)が変わる

 

 

1)シャッタースピードが変わる

絞りを開けて絞り値(F値)を下げると、シャッタースピードが速くすることができる。

ミニバス撮影では、絞り値(F値)を下げシャッタースピードを速くして撮影している。

絞り値(F値)を極力下げたいので、レンズも明るい単焦点レンズCanon EF85mm F1.8 USMを使用し、基本的に開放F値である「F1.8」で撮影している。

 

「F1.8」で撮影したサンプルを参考までに。

(修正は、目線とリサイズのみ)

f:id:tama-9:20170706203843j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF85mm F1.8 USM

シャッタースピード:1/640秒(シャッター優先AE

絞り値(F値):F1.8

ISO感度:3200(オート)

 

 

2)ピントの合う範囲(奥行)が変わる

これは、説明するよりサンプルを見た方が分かりやすい。

(先日のセンサーにゴミが付いた状態の写真)

 

<F1.8>

f:id:tama-9:20170706205934j:plain

<F2.8>

f:id:tama-9:20170706205955j:plain

<F4.5>

f:id:tama-9:20170706210019j:plain

<F8.0>

f:id:tama-9:20170706210041j:plain

<F11>

f:id:tama-9:20170706210112j:plain

 <F22>

f:id:tama-9:20170706210131j:plain

 

絞り値(F値)が小さいと、ピントが合う範囲(奥行)が狭い。

手前のライト部分しかピントが合っておらず、後ろの方はボケている。

 

絞り値(F値)が大きいと、ピントが合う範囲(奥行)が広い。

F22まで絞ると、後部のテールフィンまではっきり写っている。

 

こうして、絞り値(F値)をいじることで、映像表現の幅を広げ、思い通りの写真を撮るらしいが、ミニバス撮影においては映像表現は関係なく、まずはブレずに撮れることが大前提なので、気にせず極力絞り値(F値)は下げるべし

 

じゃあなぜ説明したかと言うと、このピントの合う範囲が変わることで、ミニバス撮影においても、注意すべきことが二つあるから。

 

・ピントが合う範囲が狭く、狙った選手にピントが合わないことが多々ある。

手前の人にピントが合っちゃったとか、体育館の壁がクッキリとか、まぁそんな写真を量産する。めげない気持ちが大切。

 

・チームの集合写真は、絞り値(F値)を上げないと全員を綺麗に撮れない。

これは、気を付けないと、後ろの選手達がボケボケになってしまう。

(自分も、最初の頃は失敗が怖く、保険としてスマホでも撮影していた)

ただ、絞り値(F値)だけでなく、焦点距離の話もあるので、集合写真については、また別の機会に。

 

 

ということで、ミニバスを撮影するには、

「絞り値(F値)は極力下げF1.8(もしくはそれ付近)」がいい

 

本当は、開放F値ではなく、少し絞った方が画質がいいらしいが、今の自分では撮れてナンボなので。